マシュマロヴィーナスの垂れ乳への効果

MENU

マシュマロヴィーナスで垂れた乳を引き上げることはできる?

マシュマロヴィーナスは、胸が小さいコンプレックスを持っている女性に人気のバストアップゼリーです。発酵プエラリアを始め女性ホルモンを活性化する植物由来の成分が入っているため、飲み続けただけでおっぱいのサイズが上がったと口コミでも評判ですよね。

 

でも、おっぱいって大きければいいわけじゃないですよね。

 

形や高さとかが整っていてこ男性から惚れ惚れされる胸と言えます。

 

でも、30代を過ぎた女性で多い胸の悩みっておっぱいの下垂です。特に子どもを産んで母乳で育てた方々はみんな揃って乳が垂れたと言います。

 

ママになってもきれいな女性でいたい。垂れた乳を元に戻したい。そんな思いでマシュマロヴィーナスの購入を検討しているあなたにお役立ていただけるよう「マシュマロヴィーナスの垂れ乳への効果」についてまとめています。

約2400名にアンケートを取った結果垂れ乳の悩みはなんと2位に!

管理人自身確かな情報を得るため色々な書籍を購入し調べました。

 

その中で、橋本マナミさんが推薦する寝ながら美乳つけナイトブラの付属本に面白いアンケート調査結果が載っていましたので一部引用させていただきます。
20代から50代の女性2,158名、男性222人の合計約2,400名にバストの悩みに関するアンケート調査の結果、

サイズが小さい(44%)
たれている(39%)
ワキのはみ肉(39%)

(以下省略)というものでした。
やはり加齢に伴い、たるみやハミ肉が気になる方が多いということがわかります。

 

どうして乳が垂れるのか?

どうして加齢に伴いおっぱいが垂れるのか?

 

よく、年をとると引力に負けて・・・なんて言ったりしますが、あまりにも抽象的、自虐的な表現なわけで、本当の理由について考えていきたいと思います。

 

エラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸の減少

皮膚は表皮・真皮・皮下組織の3層で構成されています。

マシュマロヴィーナス

真皮にあるコラーゲンとエラスチン、そしてその間を埋めるゼリー状のヒアルロン酸が水分を保持する役割を持っていて、この3つの物質を生成しているのが線維芽細胞です。

 

20代後半からエラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸が減少するのがたるみの原因ですが、もっと言えば線維芽細胞の働きが弱くなることがエラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸を減らす要因となっています。

 

胸の土台となる大胸筋等の筋力低下及びコリ

加齢とともに胸の土台となる大胸筋等の筋力低下が胸の下垂を招くのは有名ですが、実は「コリ」も重大な原因なんです。

 

私たちの生活は意識していないと、胸の筋肉を動かすということはほぼありません。

 

パソコンやスマホで指先を使う事は多くても、腕を大きく動かすことはありませんよね。そうやって大胸筋はガチガチに凝り固まってしまい、血液や酸素の巡りも悪くなっています。そして、大胸筋の上にある胸が垂れる原因になります。

で、マシュマロヴィーナスは垂れ乳に効果あるの?

で、結局のところマシュマロヴィーナスは垂れ乳に効果あるの?ないの?

 

というところですが、大胸筋を鍛える、ほぐすというのはサプリメントでは当然、補えませんので、自分で継続的にケアを続けるしかありません。

 

でも、マシュマロヴィーナスには、垂れ乳の原因であるエラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸、この3つの成分が全て含まれています。

 

マシュマロヴィーナス

 

先ほども述べたように、エラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸を増やすには線維芽細胞を活性化させて自力で生成する能力を上げるか、外から補うしかありません。

 

マシュマロヴィーナスを食べることで、この3つの成分が補えるので、垂れ乳の原因の一つを解消することができます。

 

なので、マシュマロヴィーナスは垂れ乳に効果的と言えます。

 

>>マシュマロヴィーナスは公式サイトが一番安い